楽天銀行を開設して楽天ポイントも金利も手数料も得しよう!

節約

おいっす、基本的に家から出たくない人、クロジやで。

ってことで銀行も行きたくないので家で完結させたいんよね。

そこで便利な『楽天銀行』を紹介させてもらうで。

楽天銀行を使えば楽天ユーザーにはお得になることがいっぱいやで!

楽天銀行の特徴!

楽天銀行ってのは実店舗のない、インターネットで取り引きする銀行なんよ。

ネット銀行とかネットバンクって言われるやつやな。

ネット銀行は実店舗がないから人件費や物件費が抑えられて、それを手数料を安くしたり金利を優遇したりでお客さんに還元してくれてるんな。

楽天銀行の特徴はネット銀行の特徴と楽天の強みが合わさった銀行なんよ。

楽天にはいろんなサービスがあるんやけどそれらと連携することで他のネット銀行にはないサービスが受けられるんよね。

じゃーどんなサービスがあるんよ?ってことでこれから説明していくな。

楽天銀行のメリット

他のネット銀行にはない楽天ならではの強みを紹介していくで。

聞きなれん言葉も出てくるけど覚えておいて欲しいことはそんなにないから頑張って覚えてな。

口座開設が家で出来る

これは楽天銀行のメリットっていうよりもネットバンクの特徴やなw

開設するにのに運転免許書等の本人確認がいるから用意しておいてな。

印鑑いらないのが地味に嬉しいんよねw

口座を開設する|楽天銀行
楽天銀行での口座開設は、申込書の記載や印鑑の捺印不要!PCやスマホから簡単にお申込いただけます。銀行口座開設が手軽なだけでなく、住宅ローン、カードローン、外貨預金など豊富な商品をご用意。1,000万口座を超える日本最大級のネット銀行(ネットバンキング)です。

提携ATMで全国どこでも入出金が可能

参照:https://www.rakuten-bank.co.jp/merit/

コンビニとゆうちょ銀行があれば全国どこでも入出金可能やなw

次に説明するハッピープログラムを使えばATM手数料も無料やで。

楽天銀行アプリが使いやすい

楽天銀行にはiOS、Android向けのアプリがあるんやけどシンプルで分かりやすいと評判がいいよ。

アプリからは振り込みや支払い等がスマホからできるから便利なんよね。

現金プレゼントってのもあるでw(1円とかやけど、ほら1円の利息貰うこと考えると、な)

https://www.rakuten-bank.co.jp/lp/app/

色々お得な『ハッピープログラム』

ハッピープログラムっていうのは1度エントリーしておくだけでATM手数料が最大7回/月、振り込み手数料が最大3回/月まで無料になったり、取り引きする度に楽天ポイントが貰えるようになるっていう優遇制度のことやで。

ハッピープログラムには5つのステージがあってそれに応じた特典があるんよ。

参照:https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/

楽天スーパーポイント獲得倍率ってのがあるけどこれは各取引によって貰えるポイントが倍率分多くもらえるよってことな。

例えば、給与受け取り口座にして実際に給与を受け取ると基本ポイントとして1ポイント貰えるんやけど、ステージがVIPやと3ポイントが貰えるよってことな。

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/point.html

あ、ちなみにやけど楽天銀行を給与受け取り口座にしておくと、給与を受け取った翌月から他の銀行への振り込み手数料が月3回まで無料になるっていう特典もあったりするよ。

マネーブリッジで普通預金の金利が100倍w

楽天証券の口座と楽天銀行の口座を連携することで利用可能になるサービスの総称をマネーブリッジって言うんよ。

  • 優遇金利
  • 自動入出金(スイープ)
  • ハッピープログラム
  • 残高表示サービス
  • 投資あんしんサービス
  • らくらく入出金

以上のサービスを利用できるんやけどここでとにかく覚えといて欲しいのは金利が優遇されるってこと。

実は楽天銀行の普通預金の金利って年0.02%あるんやけどマネーブリッジの特典で金利が年0.1%になるんよ!

ちなみにメガバンクや地方銀行の普通預金の金利ってどれぐらいか知ってる?

答えは年0.001%なw

メガバンクに100万円置いといても利息は10円やけど楽天証券と連携した楽天銀行に置いておくと利息が1000円になるよって話な。

知らない人も多いかと思いますが利息を受け取る際には税金が差し引かれています。

これを『源泉分離課税』といいます。

  • 所得税⇒15%
  • 住民税⇒5%
  • 復興特別所得税(2037年末まで)⇒0.315%

の合計20.315%の税金が課せられています。

1000円の利息に対して20.315%の税金が差し引かれるので203円引かれた797円が口座に入金されます。

楽天証券の口座は取り引きの有無は関係ないから、楽天証券の口座を持って、楽天銀行と連携する(マネーブリッジ)するだけで大丈夫やからね。

金融商品仲介は楽天銀行(旧イーバンク銀行) 楽天証券×楽天銀行でぐっと広がる資産運用の幅 ネット銀行は楽天銀行
「金融商品仲介」のページです。楽天銀行は日本最大級のインターネット銀行です。ネットバンキングで投資信託・外貨預金、BIG・totoの購入、公営競技の投票、ローンの申込ができるほか、各種お取引毎に「楽天ポイント」を貯められます。

楽天カードと連携でSPUの倍率が+1%

楽天カードの引き落としを楽天銀行にするとSPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率が+1%になるで。

楽天経済圏を使ってる人はこの制度を利用しない手はないよね。

楽天銀行の注意点

金利が優遇されたり手数料が無料になったりとたくさんのメリットがあるんやけど、ちょっと注意が必要な部分もあるんよね。

クレジットカード機能付きのキャッシュカードを選ばない

キャッシュカードにクレジットカードの機能が付いた便利なカードがあるけどこれちょっとした罠なんで注意してな。

これを選ぶと楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードが作れなくなってしまうんよ。

楽天経済圏を使いたくて楽天ゴールドカードを作りたいって人は要注意やで!

もしクレジットカード機能付きのキャッシュカードを作っちゃったよーって人は楽天銀行に電話すれば解約できるで。

恩恵がない場合もある…

口座の残高が少なかったり、取り引きが少なかったりでハッピープログラムのステージが上げられんと、手数料が必要になったり無料で使える回数が少なすぎんよ。

しかも楽天銀行は他の銀行よりも手数料が高いんよねぇ。

参照:https://www.rakuten-bank.co.jp/charge/


参照:https://www.rakuten-bank.co.jp/charge/atm.html

まぁステージを上げられなくても貯蓄用口座として利用するってのも1つの方法やと思うけどな。

事前にゆうちょ銀行本人名義口座の『通帳記号と通帳番号』を登録しておくことで手数料無料で入金できます。

ただし以下の事柄には注意してください。

  • ゆうちょ銀行⇒楽天銀行への入金は無料
  • 楽天銀行からゆうちょ銀行への入金は168円の手数料が必要

またゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービスの登録は、完了するまでに1ヶ月程時間が必要です。

まとめ 使わない手はないでしょう!

どうかな、楽天銀行お得やろ?

デメリットももちろんあるけど使い方を考えればデメリットではなくなるし、なにより金利の優遇や普段の取り引きでもポイントが貰えるっていうメリットが大きすぎるやろ?

楽天銀行のメリットで特に大きいのは『ハッピープログラム』『マネーブリッジ』『SPUの倍率アップ』の3つやと思う。

楽天経済圏をうまく活用していくのにも必須やし、ちゃっちゃと楽天銀行開設しよか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました